クレジットカードは本当に便利だね

投稿者: | 2017年11月24日

日本で発行されるクレジットカードで使いやすいもの

オンラインカジノに入金する時に、ほぼ間違いなくできるものと全くできないものがあります。
場合によっては、ブランド付でも駄目なカードもある程に日本で発行されているカードの使用は厳しい状況になっています。

確実に使えるカードのほうが、オンラインカジノでは有利になっているので、必要ならば利便性の高いカードを利用してください。

日本で発行されるクレジットカードで使いやすいもの

消費者金融などが発行するカードは使える
最近は、消費者金融が発行しているクレジットカードもあります。
代表的なものはアコムマスターカードですが、こちらはマスターカードに該当している上、消費者金融は制限などを持っていないため、オンラインカジノでも入金用として使えます。

発行することもそんなに難しくないですし、必要ならばその日のうちに発行することもできるカードですので、オンラインカジノを始めたいと思っている方はアコムマスターカードを使うといいです。

制限がされない理由として、アコム側は色々なサービスに使ってもらい、金利による利息をもらいたいと考えています。
利息によって成り立っている消費者金融は、クレジットカードの利用制限などをあまり使わないようにするので、結果的にオンラインカジノでも使えるようになっています。

銀行系がかなり厳しい
一方で、対応しているブランドにも関わらず、全く使えないものもあります。
三井住友VISAカードは、多くの方に利用されているカードの1枚で、日本では定番となっています。

しかし、銀行系なのにかなり厳しい対応をさせられてしまい、オンラインカジノでは使えない設定となっています。
本来なら対応しているブランドですから、普通に入金できる仕組みとなっていますが、それがカード発行側によって止められている可能性が高いです。

銀行系はかなり厳しいとされているので、クレジットカードを持っていても使えない設定にされています。
オンラインカジノで入金しようと思ったら、エラーが発生してできないことが多いのはこのためです。

使えるカードを手に入れよう

クレジットカードを使う時は、とにかく使えるカードを手に入れることから始めます。
そして、使えないカードを持っているなら、その日に発行できるカードなどをベースにして、早々にもらうことです。

アコムマスターカードは、オンラインカジノを始めるためには割と便利なカードとなっていますので、困っている時には申込みをして、自動契約機を使って発行すればすぐに使うことができます。
初心者にも比較的安心です。

使えるカードを手に入れよう

クレジットの使い過ぎに注意する

クレジットカードを使っている時に、利用可能枠を超えてしまうとエラーが発生します。
利用できる枠は決められていて、クレジットカードの限界を超えるような数字を指定することができません。

また、他の用途に使っている場合は、その用途の分までプラスされるようになり、クレジットカードの限界が早々に来ることもあります。
あまり使いすぎていると、クレジットカードの入金ができないこともあります。

利用可能枠に注意して利用する
基本的に、利用可能枠は既に示されていて、カードを発行されている時、もしくは更新することが決まったタイミングで行われます。
更新されている場合は、従来までの状況よりもいいものになっていることもありますが、基本的に最初の状態ではそこまでの利用可能枠が作られません。
結構いい枠を作りたいと思っても、それはクレジットカードを発行する側がしっかりと判断して、最終的にいいと思われなければ大きくされません。

利用可能枠が大きくなるためには、使って返済を繰り返すことです。
返済していると、クレジットカードの信頼度がアップして、この人は返済してくれると判断されます。
利用可能枠を引き上げてもいいように判断して、枠が大きくなるのですが、これには数年間の実績が影響してくることとなります。

最初に発行されているカードは、場合によっては10万円程度の利用可能枠に設定されることがあります。
厳しい会社だとそうした判断をすることが多くなっていて、後から利用可能枠を増やすように設定します。
大きな金額を入れるためのクレジットカードは、オンラインカジノでは重要になっているので、必要なカードをしっかりと作り出すようにしてください。

枠が足りない時は諦めることも大切
使いすぎていると、オンラインカジノで入れたいと思っても、突然エラーが発生します。
これによって利用可能枠がオーバーしていることがわかり、利用することが難しい状況となっている可能性が高いです。

枠が足りない時は、とにかく諦めることも大事で、これによって返済してからもう1回振り込むなどの方法を使うことができます。
枠が足りないのに、無理をして入れるようにしたり、限界まで調整していれることはあまり良くありません。
これは枠が一杯になってしまい、次の入金ができなくなってしまいます。

クレジットカードの返済をしっかり行って、枠を確保した方がいいことも多いので、使えない時は我慢する気持ちも大切です。

クレジットの使い過ぎに注意する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です